2005年02月18日

応援しようよ。ライブドアー!

ライブドアーの株価が下がっているね。
堀江さんからの借り株をリーマン・ブラザーズ証券が売り出しだしている(つまり空売り)のも、影響が大きいようだ。

このまま、ライブドアーの株価が下がれば、目一杯下がった辺りで、リーマンブラザースは買い戻すだろう。
これでも、巨額の差益をえるだろうし、さらに、狙いがあるのではないだろうか?
つまり、ライブドアーの転換社債を株式に転換する際により多くの株を入手しようともくろんでいるのだろうか?
もし、ライブドアーの支配権を握れば、間接的に日本放送の支配権をも握ることになるだろう。
ふじテレの日本放送株のTOBが失敗すれば、フジテレビへの影響もあるだろうに。

一方、ライブドアー株の値下がりを機に、フジテレビ側からの、ライブドアー株買収の可能性も出てきたのではないだろうか?
この裏に、リーマンブラザースがからんでいたらと思うとゾッとするものがある。

堀江さんをリーマン・・・の傀儡に終わらせないために、応援しようよ。
ライブドアーを買おう。みんなで買えば、怖くない!
みんなで堀江さんを応援しようよ!

と、思うのは、わたしだけ?
そんな、ことないよね?!
posted by ほんやく広場 at 22:23| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by at 2005年03月29日 10:58
新しい事(事業)やろうとすれば風当たりがあると思いますが、すんなりと受け入れてくれる訳がありません。堀江さん正念場です頑張って下さい。
Posted by h、t at 2005年03月31日 18:55
新しい事(事業)やろうとすれば風当たりがあると思いますが、すんなりと受け入れてくれる訳がありません。堀江さん正念場です頑張って下さい。
Posted by h、t at 2005年03月31日 18:57
中島と申します。ライブドアによるニッポン放送買収問題について一言申し上げます。ライブドアにそれなりの放送業界から見てセンスと力量があるとすれば、放送業界のどこかで何がしか既に認められているはずであり変な手を使ったり、相手を馬鹿にしているような節操のない発言も必要なかったでしょう。徐々にライブドアの中身が乏しいことが見えてきたような気が致します。またライブドア堀江社長が最近言い出している「友好関係を築きたい。」に不気味さや不安を感じます。何故か堀江社長を信用できなくなりました。
Posted by 中島典男 at 2005年04月01日 14:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

incest sex stories
Excerpt: <a href="http://stevenonline.topcities.com/wwwboard/356.html">nylons</a> father daughter taboo <a href="http://stevenonline.topcities.com/wwwboard/357.html">naughty lingerie</a> nylon stockings <a href="http://stevenonline.topcities.com/wwwboard/358.html">lingerie models</a> black stockings <a href="http://stevenonline.topcities.com/wwwboard/359.html">trashy..</a>
Weblog:
Tracked: 2005-12-24 18:50

black stockings
Excerpt: <a href="http://laracroft.savedme.com/squirt/gusher.html">see her squirt</a> womens lingerie <a href="http://laracroft.savedme.com/squirt/gushing-orgasm.html">see her squirt</a> upskirt <a href="http://laracroft.savedme.com/squirt/squirting-cunts.html">female ejaculation video</a> lingerie models <a href="http://laracroft.savedme.com/squirt/ejaculation-force.html">femal..</a>
Weblog:
Tracked: 2005-12-25 06:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。